記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春に向けて

こんにちは。



4月に幾つかの出展があります。 
 

1月から籠り作り続けてきたので、ようやく陽の目を見ることができるかなと、木人たちを見て思う。 


一度作ったものは、出来上がった時は満足できるんだけど、日が立つにつれ、改めて見ると粗が目についてしまい、こんなものしかできないのか…と俯瞰して、もっと丁寧で良いものを!と、作る造るを繰り返しをしています。


なので、木人以外の新しい違った形の作品を作るには、木人を完全に自分の納得できる仕上がりにしない限り次へは進めない。


もっと器用に少しづつ平行して他のことも進めなければ、な。     明日は何つくろ。





〇 4月1日~30日までの間、神奈川県の箱根にある「NARAYA CAFE」さんにて作品の展示をしていただけることになりました。

足湯のある素敵なカフェで、県内だけでなく県外からもお客さんが訪れる有名な処での展示は本当に嬉しいし、、うん、本当に嬉しい。


今回の展示は、自分[工房アルプ]と、いつもお世話になりすぎている、[工房やにわに]さんとの木工二人展になります。


二人とも色んな木を使いながら、雰囲気の違う(性格の違う)木工作品を作っているので、見る方々それぞれによって好きな形や気になる形がきっと見つかるかもしれません。


また、今回の展示に際してDMなるものを初めて作ったのですが、他の作家の方のを参考にしたり、海行ったり山行ったり、あれやこれやと二人で試行錯誤して、どうにかやっと完成。    そして楽しかった。


サブタイトルは、《キニナルカタチ》にしました。


(気になる形)to(木になる形)


展示は、NARAYA CAFEと併設するギャラリー兼ショップの「ならやあん」の四畳半にて。



桜咲く春の箱根、一息つきに足をお運び頂ければ幸いです。

よろしくお願いいたします。


スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。